一般社団法人 環境不動産普及促進機構

 

お知らせ詳細

耐震・環境不動産形成促進事業における投資事業有限責任組合(LPS)への出資について
2015/08/28

 当機構は、この度、耐震・環境不動産形成促進事業のファンド・マネージャー(以下、FM)として選定したケネディクス不動産投資顧問株式会社が運用を行う投資事業有限責任組合(以下LPS)にLP出資を行いました。

 

 当該LPS及びケネディクス株式会社から出資を受けたSPCにおいては、東京都内において一定の環境性能(※)を有するホテルを開発し、運用を行うことになっています。本事業により、高い環境性能を有する良質な不動産が整備されることが期待されます。

 

 

 

 

今後も、ご相談を受けた案件につき検討を進め、出資の決定を行ってまいります。

引き続き当事業に関するご質問、ご相談は受け付けておりますので、こちらまたは地域別相談窓口にお問い合わせください。

 

(※)都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(平成12年東京都条例第215号)に規定する「建築物環境計画書」を提出する事業で、次のすべてに該当することが見込まれるもの(いわゆる「東京都建築物環境計画書制度」)。

 (イ)建築物の熱負荷の低減 → 段階1以上

 (ロ)省エネルギーシステム → 段階2以上

 (ハ)その他の評価項目(区分)で、段階2以上の項目(区分)が2つ以上

 

お知らせ一覧へ